呼び名:杉石
効果:精神安定、自然治癒力の回復、コミュニケーション力向上
浄化方法:クラスター、月、水
相性のいい石:シトリン、ローズクオーツ

⁂1976年に岩石学者 杉健一氏により愛媛県岩城島で発見され命名。3大ヒーリングストーンの1つ(ラリマー、チャロアイト)

スギライトは日本の瀬戸内海にある岩城島で発見され、認定されている鉱物であり比較的新しい鉱物の一つです。スギライトは色が濃く黒に近いものほど霊や人の想念、環境など外部からのマイナスエネルギーから持ち主を守る力が強い傾向にあります。数多く存在している石の中でもその力は強いですが、色によってエネルギーの個体差がかなり大きいことも頭においておきましょう。色が明るくなるほど癒し効果が高くなるので、明るい紫色をしているスギライトは持っているとリフレッシュ効果があると言えるのではないでしょうか。

世界三大ヒーリングストーンの1つでもあり、無類のヒーリングパワーが期待できます。スギライトは癒し効果と、邪悪なものを排除でき、感情の浮き沈みを抑えたり、ショックや過去のトラウマから逃れたい時にもぴったりです。

紫色しかないと考えられがちですが、スギライトは実際にはカラーバリエーションがかなり豊富であり、黒っぽいものやブルーを含むもの、透明感の強いものなど様々です。人と多く会う職業や霊的な干渉を受けやすい人に適しているのはもちろんのこと、インスピレーションを高めたい人にもぴったりです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事