今回で3回目の仕入れが無事に終わりました。

夏間近の広州は思ったより蒸し暑く、1日に何度も絞るくらいの

大量の汗をかき、こまめに水分を補給しなければならないほどです。

建物の中は涼しいところもあるのですが、基本的に歩き回るため暑いです。

中国での食事をご紹介したいと思います。

箸休めにでも笑ってください。(笑う門には福来る!)

これは日本食のレストランのメニューです。

よくよくメニューを見てくださいね。

どうですか!爆発するんです。あちこち…

このお店は日本でもお馴染みのマックスバリューの中にあるんですが

日本食として人気店です。いつもお客様がたくさん入っています。

なんとも説明が大胆です。

私は牛タンのどんぶりを注文したのですが

こちらがそのどんぶりです。

牛タンですが、やけに赤い…

柔らかいです。一体なんの肉?どこの部位?

よくわかりませんが、食べます。

まぁ牛タンだと思わなければ大丈夫です。

中国の食事は心配していましたが、大丈夫のようです。

因みにマックスバリューの中はトイレも綺麗です。

が、やはりペーパーは備え付けのダストボックスへぽいっとしなければなりません。

日本人の感覚だとなかなか慣れませんね。

毎晩スーパーでマンゴー10元(約170円)を購入して食後のデザートに!

日本ではおそらく1,500円程度(1個300円くらい)だと思われます。

マンゴーを存分に味わいました。

箸休めになりましたか?また続きを書きたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事