天然石を使ってペンダントトップやブレスレットにする際に、紐や金具を取り付けるために穴をあける必要があります。

天然石それぞれに形・大きさが違いますし、どのように天然石を配置するかによって穴の位置が変わってくるので、機械的に穴をあけるという訳にはいかないため、人の手であけることになります。

リーワン広場でも、至る所に「打孔,钻孔」などといった看板があり、そこで穴開けをしてくれます。

どんな風に穴あけするかについては百聞は一見に如かず、下記の動画をご覧ください。

穴あけ加工にも技術が必要で、職人さんの技量によって開けられる穴が変わってくるようです。

リーワンにはまだまだ興味深い場所がたくさんありますね。

おすすめの記事