呼び名:ヂュモルチェライトインクオーツ

効果:集中力を高める、勉強などの合格祈願

浄化方法:流水、クラスター、セージ

相性のいい石:琥珀、フローライト

1881年に見つけ出されたクリスタルで、名称は最初に見つけ出したフランス人科学者の名が由来であり、その後2014年に内部にもクリスタルが入っているタイプが発見されました。
先に見つけ出された物を上回るほどの美しさを有していたので、1881年に発見された物と2014年に発見された物は共に日本を含め世界中で高い認知度を誇ります。
こうした2つのタイプを有しているクリスタルは総合的な幸運を導いてくれるのと共に頭脳や忍耐力、精神力についても強化してくれます。
古くからあらゆる物事を教えてくれる上に、学びも深められる石として認知されていたので、身近に置いておくと脳が活性化し知性も向上します。
しかも言語や数学、記憶力など総括的な分野に対して発揮する力を持っていますし、高い集中力も与えてくれるので受験生と研究者にとって高い人気があります。
そのため、受験を控えている学生や研究者になるための試験を控えている方に対してプレゼントされる事も多いです。
また、困難に陥った時には事態を打破して幸運を呼び寄せる作用も有していますし、困難に陥った時に屈しない強い精神力も得られます。
大事な局面を控えていたり、常に堂々と振る舞っていたいと考えている方に最適なので多くの大人にとって頼もしい存在になってくれます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事