水晶、アメジスト、ローズクオーツといった水晶の仲間には虹が現れる場合があります。

この虹は、内部の亀裂などによる光の屈折で発生しますが、単に綺麗だな、というだけではなく、ちゃんとした作用があるんです。

虹の持つエネルギーは、周りの空気や自分の中に停滞しているエネルギーの流れを良くしたり、心身のバランスを保ったり、エネルギー自体の浄化をしてくれると言われています。

綺麗なものを見たとき、心が温かくなったり、うっとりして気持ちが良くなりますよね。それが虹の効果とも言えます。

アイリス(虹水晶)と呼ばれる水晶はとても人気で、多くの方に親しまれ、またどんな石とも相性が良いため、ブレスレットに使われることも多いです。

虹の持つエネルギーは石だけではなく、空にかかる虹も私たちに多くのエネルギーを与えてくれますね。

 

幸運をもたらしてくれると言っても過言ではないと思います。

虹にはギラギラしたもの、キラキラ輝くもの、色が濃いものなど、様々なものがありますが、その時自分が落ち着く虹をお持ちになるのがお勧めです。

気分が落ち込んだ時、ギラギラしたものより、柔らかく包んでくれる虹を求めやすいかもしれません。

水晶などの天然石で虹を上手に撮影するコツは太陽と言われています。太陽はとても大きなエネルギーの集合体で、日々私たちを照らしてくれています。

晴れた日には是非、お気に入りの虹入り天然石を持って、太陽の下で観察してみてください。水晶はきっと素晴らしい輝きを見せてくれることでしょう。

その水晶の輝きの中で、心身共に穏やかな気持ちになった自分を発見できると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事