こんにちはパワーストーンショップPasmii店主まちゃです。

今日は人気のある瑪瑙(アゲート)についてお話していきますね。

縞模様や、カラフルなもの、パステルカラーのものなどバリエーションが豊かで選ぶ楽しさがありますね。

元々は水晶の仲間の瑪瑙

瑪瑙(アゲート)は元々水晶と同じ仲間の石英です。

結晶の中に様々な成分が混ざることによって、縞模様が特徴的な縦縞瑪瑙になったり、真っ黒のオニキスや朱色からオレンジ色のカーネリアンと呼ばれています。

瑪瑙という名前は和名であり、原石が馬の脳に似ていたことよりつけられたと言われているんです。

馬の脳・・・みた事ないですね💦

瑪瑙(アゲート)とカルセドニーは同じ鉱物ですが、一般的には縞があるものをアゲート、縞がないものをカルセドニーと呼ばれています。

微細な穴がある瑪瑙(アゲート)

目には見えないくらいの微細な穴が開いているアゲート。

色とりどりな瑪瑙は、人工着色されたものが多く、市場に出回っています。

人工着色されてもパワーが劣ることはありません。

沢山の物質が集まってできた結晶だからこそ、人との絆を深めたり、人間関係を良好にしてくれるパワーがあるのかもしれませんね。

瑪瑙(アゲート)の石言葉

瑪瑙(アゲート)の石言葉は種類によって変わってきますので、それぞれ説明していきますね。

ブルーレースアゲートは対人関係を良好にする

ブルーレースアゲートは対人関係を良好にしてくれる水色の優しいパワーストーンです。

ブルーレースアゲートはストレス解消にも効果があるとされています。

オニキスは災難から守ってくれるパワーストーン

真っ黒のパワーストーンと言えば災難から守ってくれるオニキスが思い浮かびます。

漆黒の色合いは、魔除けや厄除けなどの効果があり、悪霊から身を守ると言われています。

浮気防止などにも効果があると言われいますから、恋人や連れ合いの方にプレゼントするのも良いでしょう。

それから、絶望感や不安感を払拭する働きがあるともいわれていますので、心が少し疲れているなと感じた方はお迎えされると良いでしょう。

カーネリアンの赤色は鉄分の色

赤色の多くは元の石の成分と鉄分が結合し赤色になるパワーストーンが多いですね。

カーネリアンもそのうちの一つですが、色味が薄い場合は熱処理を施し市場に出回るようです。

カーネリアンは勇気と行動を暗示させるパワーストーンとして有名で、かのナポレオンも愛用していたといわれていますね。

精神バランスを整えたり、行動力を備えサポートしてくれるパワーストーンです。

また、夫婦を温めてくれるカーネリアンは耳元につけると良いと言われていますよ。

サードオニキスは心を結ぶキューピット

縞模様が特徴的なサードオニキスは愛のキューピットと呼ばれています。

結婚前の娘に持たせるのが良いとされており、相応しくない相手を見極めるパワーストーンと言われています。

夫婦円満のパワーストーンとしても有名で、温かい家庭を築き上げたい方は家族でお持ちになるのも良いでしょう。

夫婦仲、兄弟仲がまとまり、家庭円満に過ごせることでしょう。

サードオニキスは心身の健康にも働きかけてくれると言われていますので、万人に選ばれるパワーストーンですね。

ダライ・ラマ14世も身につけていた天眼石

ノーベル平和賞を受賞されたダライ・ラマ14世も天眼石を身につけていたと言われています。

天眼石は独特な縞模様があり、人によってはその模様が受け入れられない方もいるようです。

目のように見える模様は魔除けや、災難から守ってくれると言われています。

目標へ導く手助けをしたり、成功を助けるパワーストーンともいわれていますよ。

幻の瑪瑙イリスアゲート

虹色の輝きが美しい幻の瑪瑙イリスアゲート

虹色が見える瑪瑙は希少で、あまりお目にかかる機会がないかもしれません。

原石の状態では虹は確認できず、石をスライスすることで虹色効果が出る事があるようです。

イリスアゲートはヒーリング効果や、ストレスを緩和してくれると言われています。

そして、本物の愛を引き寄せるとも言われていますよ。

持ち主の心に光を与えるドゥールジーアゲート

小さな結晶が集まったドゥールジーアゲートは持ち主の心に光を与えてくれます。

見ているだけでも癒される結晶の煌めきですよね。

落ち込んだ状態から引き揚げてくれると言われており、生きる光を与えてくれます。

仲間との団結力も高めることから、チームワークを重視されたい方にお勧めです。

虹色の色彩ファイヤーアゲート

ファイヤーアゲートはインデッセンスと呼ばれる虹色の色彩が楽しめます。

長寿や家内安全がうたわれているファイヤーアゲートは神秘的な美しさから魅了される人もいるでしょう。

魔除けや邪悪なものから守る働きがあるとされており、ブレスレットやネックレスとして着用されるのがオススメです。

不安定な精神状態を安定させてくれるとも言われており、思春期のお子さんやひきこもりなどで悩まれているかたへも期待ができそうです。

富と繁栄を象徴するモスアゲート

苔のようなモスアゲートは富と繁栄を象徴するパワーストーンです。

モスとは苔の事で、苔瑪瑙と呼ばれていますね。

古代から、五穀豊穣や豊作を意味する幸運の石として崇められていたようです。

緑色はヒーリングの色で、癒し効果が期待できます。

モスアゲートは持ち主に勇気と行動力を授けてくれると言われていますよ。

まとめ

瑪瑙(アゲート)って沢山ありますよね。

冒頭に記載したのですが、瑪瑙の名前の由来は馬の脳のようだったと(苦笑)そうなんですね・・・

なかなか名前の由来は興味深いものがありますよね。

さて、瑪瑙・アゲート・カルセドニー色々は種類がありますが、あなたは気になったものがありましたか?

もしご縁のあるパワーストーンがあれば是非お迎えしてくださいね。

以上まちゃがお送りしました。

Pasmii お店紹介

PasmiiのInstagram

Instagramは毎日更新中です。

新商品の情報やDMで個別相談も受けつけております。

LIVE配信もやってますので、是非覗いてみてくださいませ。

 


LINEお友達登録のご案内

Pasmiiの記事が気に入られたら公式LINE@に是非登録してくださいね。

新商品の情報や個別相談などLINEよりお受けしてします。

登録いただきますと、素敵なプレゼントご用意しております。

 


Yahooショップのご案内

PasmiiのメインショップPasmii Yahooショップ店!は↓ここからお入り頂けます。

パワーストーンのビーズパーツや、天珠、貔貅などここからご覧いただけます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事