パワーストーンショップPasmii店主まちゃです。

4月の誕生石は水晶とダイヤモンド

4月の誕生石水晶とダイヤモンドについてご紹介していきます。

4月の誕生石は何?
4月の誕生石は 水晶・ダイヤモンドなんよ
へぇ、どちらも透明ない石のイメージがあるね、どんな効果・意味があるの?

水晶

水晶はパワーストーンの王様みたいな感じで、全体運のアップに用られとるよ。

浄化作用もあると言われとるし、水晶に始まり水晶に終わると言われるぐらい、魅力的な石なんよ

水晶は確かに、色々な種類もあるし内包物やクラックが入っていると
選ぶもの楽しいよね。

もう一つのダイヤってあのダイヤモンド?

ダイヤモンド

そうよ、宝石で用いられるダイヤモンドも4月の誕生石なんよ
ダイヤモンドは婚約指輪などで知られとるじゃろ、『永遠の絆』
『忠誠の誓い』『愛の誓い』とか結婚を約束するのにピッタリの
ストーンなんよ
パワーストーンとしてもダイヤモンドが使われているの?
ダイヤモンドはあまり見かけんかも知れんけど、勿論パワーストーンとしても使えるよ。
でも注意が必要なんよ。
ダイヤモンドは持ち主の感情にすごく左右される石と言われとるよ。
具体的にはどんな感じなの?
例えばストーンマスター(持ち主さんが)がネガティブエネルギーを
多く持っとると負の感情に引きずられて、ダイヤモンドが効果を発揮してくれんって事なんよね。

逆にストーンマスターがポジティブエネルギーを持ち合わせとるとダイヤモンドの作用がプラスに働くという事なんよ。
どんなストーンも自分の心意気が肝心だよね

まとめ

4月の誕生石は水晶とダイヤモンドなんですね。

どちらも透明で純粋なイメージがありますね。

キラキラと輝くのはどちらも同じかも知れませんね。

ダイヤモンドは婚約指輪に用いられる理由としては『純潔を誓う』などが知られていますね。

他には、昔からダイヤモンドは高価だったそうで、何かあった時に婚約指輪を売って生活の足しに・・・

なんて説もあったようです。

水晶は自浄作用がありますから、水晶自身だけでなく他のパワーストーンや空間を浄化してくれる万能なストーンですよね。

水晶の産地別特徴の記事『天然石の王様!水晶の産出国を解説!』はこちらからご覧いただけますよ。

以上パワーストーンショップPasmii店主まちゃがお送りしました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事