中国の義烏に買付けに行ってきました。3泊4日の旅です。

大まかなスケジュールは1日目:移動、2日目3日目:買付け、4日目移動です。

正直、移動は大変でした。広島空港AM9時発の飛行機に乗り、上海浦東空港に11時頃着、入国手続きに1時間を費やし、12時。空港内でお昼ご飯を食べて、また移動三昧。因みに、上海浦東空港の外に出ると、再び構内に入るのに少し苦労します。中に入れる出入口も決まっており、厳しめの安全検査を受けることになります。軽はずみにちょっと外を覗いてみようという感じで出てしまうと、少し時間のロスをします。

義烏へ行くためには、長距離バスもあるようなのですが、今回は新幹線で行きます。そうは言っても、すぐに新幹線に乗れるわけではなく、とりあえず、上海のもう一つの空港、虹橋空港の方まで行く必要があります。そのために、バスに乗ります。

上海(ターミナル1)の到着口からとりあえず外に出ると、バス停が並んでいます。
そこから「机场一线」行きのバスを探します。

バスは普通です。おんぼろバスではありません。15分〜20分間隔でバスは来ますので、特に時刻表はありません。スーツケースの大きさによりますけど、大きいスーツケースなら、自分でバスの下にある荷物格納庫に乗せます。小さいスーツケースや荷物はそのまま持ち込みます。乗り込んだ後で、乗組員が乗車券を売りに来ます。目的地までは30元です。途中、虹橋空港ターミナルに停車し、その次、といっても1分か2分くらいだったと思いますが、最終目的地になります。浦東空港からここまでバスで1時間強でした。運転はそこそこ荒いです。バス酔いする人は、酔い止めを飲んでおくことをお勧めします。

駅の構内に入るには、中国国籍の人は、身分証(全国民が持っているカード)をピッとすれば良いですが、外国人は端の方にある通路からパスポートを提示して中に入ります。同様に安全検査をして、ようやく中に入れます。

切符売り場で、義烏駅行きの直近の新幹線チケットを購入します。パスポートを提示すれば買えます。中国語が話せなければ、時刻表を印刷していって、マーカーでチェックでもして、渡せば何とかなるかと思います。事前にネットで予約もできるのはできるようですが、やはり飛行機の到着時間とか出国手続き時間、バスの時間などがよめませんのでね・・・。

購入したチケットはこんな感じでした(これは帰りの切符ですけど。。)

(隠している部分にはパスポート番号や名前が記載されています)

上海の駅はとてつもなく広いです。この写真が全景ではありません。これでも4分の1くらいでしょうか。

迷子にならないように気を付けてください。構内には食べるところも結構あります。ケンタッキーなんかもあったと思います。

新幹線に乗る際は、日本のようにとりあえずホームに行って待っておこう、ということができません。出発の20分前くらいに、ようやく改札が開く感じです。改札が開く前に並び始めます。

改札が開くと、ホームに行きます。

綺麗なホーム、新幹線です。新幹線の中も、日本と変わりませんね。基本的に指定席なのでごった返すこともありません。違いは、周りの人が煩いくらいでしょうか・・。そして、車内の電光掲示板には速度も表示されます。見てると、どの駅からどの駅の間でも、とりあえず300キロ出しておくか、という感じで一瞬300キロを超えて後は緩やかにスピードが落ちていく感じでした。

新幹線では義烏駅まで約2時間弱でした。到着するとこんな感じで迎えてくれます。

そして、あまり長期で滞在する予定がないなら、とりあえず、ここで帰りの新幹線のチケットも買っておきましょう。帰りの日の当日にまた窓口でチケット購入に並んで、バタバタして、という風にならないようにするために。。満席で売り切れているようなことも考えられますからね。ですので、この時点で買っておいた方が安全です。2階に上がると購入窓口があります。確か3日先分までは買えたような気がします。

義烏駅からタクシーで30分くらいで、ホテルに到着です。結局、夜6時くらいなりました。家を出てから約12時間…。

今回利用したホテルはこちらです。

外国人も多く、フロントでも英語が通じます。部屋に浴槽はついていませんでしたが、小綺麗な部屋でした。中国では珍しくウォシュレットもついています。朝のバイキングも可もなく不可もなくといった感じで、落ち着けます。値段もまぁ適正価格ではないでしょうか。1泊4000円~6000円くらいでしょうか。今回はたまたまキャンペーン中だったので安く泊まれました。

このホテルの良いところは、買付け先の国際商貿城まで、歩いても行ける距離(15分?)だったことです。タクシーでも良いですけどね。ワンメーターで、すぐです。

ただこの付近は、アラブ人?のような方が非常に多く、アラブ人街のようになってます。レストランやスーパーもそちら系の店ばかりです。食事や買物には少し困るかもしれません。

国際商貿城は何棟もあり、事前にどこになにがあるかを下調べして行った方が良いです。とりあえず行ってみよう、だと完全に路頭に迷います。因みに水晶や天然石関係は一期区の2階にあります。2階だけか、と思われるかもしれませんが、各フロアはかなり広いです。相当広いです。巨大です。

ここは一期区の正面入口です。

実際、ぐるぐる回りましたが、水晶や天然石関係の店はそれほど多くなかったです。水晶と言っても、ガラス細工のようなものが大半を占めていました。

本気で(?)天然石関係を探そうと思うならば、その一期区の道路を挟んだ向かいに国貿というところがありますが、その裏側の一角に天然石関係の店が数十軒並んでいます。卸売市場と言っても良いかと思います。こちらだけで1日潰れるくらいの広さです。是非こちらにお立ち寄りください。豊富な数の天然石があちこちにあります。しっかりと自分の目で本物かどうか判別して選んでください。交渉することも可能ですが、卸なのでそこまでの価格交渉はできません。もちろん大量に購入するならある程度は可能だと思います。

さて、ちょっと話がそれますが、この付近で食事をしようと思ったら、まぁ、中国に慣れている人ならその辺の小さな店で自由に食べても良いかと思いますが、初めて行く人やあまり行き慣れていない人、地元料理が怖い人は、一期区の反対側にデパートがありますので、そこで安心して食事をしてください。値段は少々高くつきますが、安心かと思います。歩いても10分程度だったと思います。

(新光汇というデパートです)

今回少し困ったのが、買付けをしていて、お金が足りなくなってしまい、両替しようと思って付近のあらゆる銀行を回りましたが、「日本円はそもそも両替できない」「今日は担当者がいないから出来ない」「ノービザのパスポートでは身分証明ができないから両替できない」という感じでどこも無理でした。しかし、国際商貿城の周りを歩いていると「両替するか」と聞いてくる人がいます。その人に頼みましょう。レートについても、その場で「百度(検索サイト)」を使って調べてくれて、適正に計算して両替してくれます。手数料も取られないので、銀行よりも良いかもしれません。気を付けることと言えば、偽札を掴ませられないようにすることでしょうか・・・。ここでも目利きが必要かも・・。これが合法か違法かはここでは追及しませんが、付近の銀行の職員でさえ、私に対して、この銀行では両替できないので、外にいる人(そういう両替商)にやって貰えば良いとアドバイスをいただきました。。

そして、事前の下調べでは、義烏からそう遠くないところに浦江県というところがあり、そこが水晶の街だということだったので、買付2日目はそこに行ってみることにしました。義烏から車で45分程度で約100元でした。そこには浦江水晶城という立派な建物が建っています。

が、中に入るとこんな感じです。テナント入っている店は数える程度で、非常に閑散としていました。(土曜日だったからかな?)

石の種類は多く感じましたが、値段が高い。日本と同じくらいするものが多くを占めており、ちょっとここで仕入れるという感じでありませんでした。

あと注意することはこの水晶城の場所は辺鄙なところにあります。タクシーもほとんど走っていません。バスも非常に少ないです。ですので、できれば行く際に乗ったタクシーのおじさんに交渉して、待機してもらって、帰りもそのタクシーで帰ってもらうようにしておいた方が絶対に良いです。タクシーが来なくて、そこで野宿をする可能性も否定できません。

今回は初めて義烏にて買付けしてきましたが、非常に有意義だったかと思います。

難点は遠い、ということです。移動に1日かかります。杭州空港から行く方法もあるようですが、どのみち結構かかります。

余裕を持ったプランを立てて訪問していただければと思います。

Pasmiiでは、今後も色々な場所に買付けに行く予定にしています。

今回仕入れた商品を含め、色々な天然石、ブレスレット、置き石等はヤフーショップでも購入可能です。是非、お越しください。

Pasmii お店紹介

PasmiiのInstagram

Instagramは毎日更新中です。

新商品の情報やDMで個別相談も受けつけております。

LIVE配信もやってますので、是非覗いてみてくださいませ。

 


LINEお友達登録のご案内

Pasmiiの記事が気に入られたら公式LINE@に是非登録してくださいね。

新商品の情報や個別相談などLINEよりお受けしてします。

登録いただきますと、素敵なプレゼントご用意しております。

 


Yahooショップのご案内

PasmiiのメインショップPasmii Yahooショップ店!は↓ここからお入り頂けます。

パワーストーンのビーズパーツや、天珠、貔貅などここからご覧いただけます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事